ネットショップSEOでランクアップ

ネットショップSEO対策で高い売上を目指す

ネットショップサイトはユーザーにとって魅力的なサイトを作ったら完成、というわけにはいきません。
ネットショップサイトを運営する目的は何か? 商品が売れなければサイトを開設する意味はありませんよね。

商品が売れるためにはどうしたらいいか? それは多くの人にサイトに来てもらうことです。多くのユーザーがサイトに訪れ、商品について情報を調べ、そして興味を持てばそれを購入し、初めてコンバージョンとなるのです。
いくら魅力的なサイトを作っても人が来なければ売上にはなりません。

では多くの人に見てもらうためにはどうしたらいいか? 検索結果に対して上位に表示させる必要があります。
サイトを宣伝するには色んなサイトで紹介してもらったり、広告を出させてもらうことも戦略の1つですが、そもそもユーザーが検索した結果に対して自分のサイトが表示されなければクリックしてもらえません。

ユーザーは多くの場合1ページ目でほとんどの目的を達成してしまいます。もっと言うと、10%の人が1ページの最上位のページで目的を果たします。2位以下は大きな開きがあるため、SEO対策によって最上位に表示されることは非常に重要な施策なのです。

ネットショップサイトは非常の競争率の高いワードです。
近年は多くの人が自分の通販サイトを持つようになり、その中でトップを狙うには専門的な知識を持ったプロの施策によって最適な施策を行わないと難しいです。ただテキストを多く載せればいいという訳にはいかなくなりました。
SEOとして価値の高いサイトの構築のためには、サイトのタイトルタグやh1などを最適化する必要があります。

そして有益なワードを多く含んだテキストが必要になります。小まめに更新することによってクローラーがサイトを訪れやすくし、それによってサイトの価値が高まってサイトの順位も上がっていきます。
そして売上につなげるためには購入までの最適なナビゲーションも不可欠になります。わかりやすい導線でユーザーを誘導することができているかどうか、購入に結びつける魅力的なワードを多く含んでいるか。こういった点はWEBに精通したプロの視点が必要不可欠となるでしょう。

そしてSEOとしては内部対策だけではなく、外部からリンクを送って順位を上げる施策も必要になります。被リンクの作成自体は誰でも簡単にできます。多くの業者がワードプレスなどのテンプレート化されたブログを使用して記事を作成し、サイトにリンクして順位を上げています。
Googleのアルゴリズムというのは流動的に変わっていきますので、常に最新情報を掴んで変化に応対していかなければ今まで行った施策が全て水の泡となってしまいます。
やはりプロによる的確なSEO施策によって確実で着実なSEO対策をするべきでしょう。

c94f5e44a3ee5722b88f4e1ed88fbb1c_s

ネットショップSEOで売上を伸ばそう